あきたな準備中です

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
16.93チップ・レゾネータはVXOもOKみたい 01:50
0
    ちょこっとテストしてみました。
    普通のセラミック・発振子として、使えそうです(当たり前)。
    1μH、1.5μHなどのインダクタをつないでも、
    そこそこ引っ張ることができそうです。
    5.6μHになると、いきなり大きく下がりましたが、
    安定度は落ちる感じです(簡易テストですけど)。
    丁寧に作るなら、可変インダクタがいいのでしょうが、
    どうしますかねぇ・・・。

    コア入りの小さなコイルが使えないかなぁ。
    調整できるのはいいけれど、コア入りは不安定かなぁ。
    FCZコイルを奮発すれば、少しは再現性が高まるかなぁ。
    周波数可変範囲を50.6ぐらいまでに留めておけば、
    AMだということもあって、許せるでしょうかね。

    送信部は、VXO−3逓倍−増幅に変調をかける構成ですが、
    受信部をどうするか、少し考え中です。
    LA1600に外部発振機をつける案が有力ですけどね。
    この場合、50.14ぐらいまでVXOで引っ張れると
    すごく簡単になりそうなのですが、どうですかねぇ〜。
    受信用ということで、QRHもがまんできるか・・・。
    | 電子工作 | comments(0) | - | posted by akitana -
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>